CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
麻布学園お料理研究部ご一行様
しばらく前、7月の末に、「麻布学園お料理研究部」ご一行様が、
農業体験に来てくれました。
麻布学園といえば、いわずとしれた、中高一貫の男子校の
日本でもトップクラスの進学校です。
それでいて自由な校風が有名で私服、
茶髪もスカートも、なんでもありだうそです。
生徒さん達が自主的に計画する夏休みの合宿の一環として、
さいのね畑の農業体験を選んでくれました。
メールや電話で企画のやりとりさせてもらった、
高校2年生で部長の飯沼君は、
私も恐縮してしまうくらい、
しっかりしたビジネスマナーに則った言葉使い。
若手の敏腕営業マンと応対している様でした。
さすがです。
中1から高2までの生徒さんに顧問の先生2名を加えて、
総勢13名様。

 

今回のためにお揃いの麦藁帽子を用意してきました。

えーい、畑まで、短い距離だ。2台の軽トラで運んじゃいました。

農家に来たら、やっぱ、これだよね。

 

真夏の炎天下の下、ジャガイモ堀り。

 

 

とったどー!!

 

 

汗だくで、家に戻ってきた後は、男だらけのお料理大会。

さいのね畑の野菜をたっぷり使って、

メニューは、キーマカレー、人参のしりしり、

ゴーヤと空芯菜のチャンプルーの3種。

 

 

上級生が下級生に包丁の使い方を優しく丁寧に教えます。

さすがに上級生は上手です。

 

 

火おこしも、珍しい体験だったらしく、

どうやったら炭に上手く火がつくか、試行錯誤が楽しそう。

 

 

 

だいぶ時間がかかって1時くらいの予定が3時近くになっての、

いただきます!

体を動かした後、自分達で作ったご飯が美味しくないはずがない。

みんな、沢山食べました。

 

 

食後に、畑や鶏舎の見学会。ヒヨコも来たばかりでした。
私、英識も研修生の一真君も中高一貫の男子校出身。
かつての自分達を見ている様な懐かしさ。
中1の生徒さんなんかは、まだ子供の様で、
息子、草太郎もあっという間に、
これくらいのお兄さんになるんだろうな。
高2の生徒さん達は、この合宿を最後に引退だそうで、
さいのね畑がフィニッシュだったそう。
やりきりました!との弁。
これから受験勉強に集中です。
青春だなあ。。。
優秀な若者達が夏休みに自分達で選んで、農業体験。
なんか未来への希望を感じてしまいました。
まかり間違って、将来農業の道に進む人が出てきたりして。
農政をバリバリ良い方向へ進めてくれる人材もいいな。
麻布学園お料理研究部ご一行様、来訪、ありがとうございました!
私達もフレッシュな気持ちになり嬉しく、楽しかったです。
皆さんの、これからの輝かしい未来を願っています。
| イベント | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8年目

明日は、ブロッコリーカリフラワーキャベツの苗、
第1弾を植える日なので、
ヨトウムシがついていないかチェック。
漢字で書くと、夜盗虫。
夜にだけ出てきて苗を食い荒らす虫なので、
日のあるうちはできない。
自分がやると言っていたものの、
一旦忘れていて、起こされた。
めんどくさいなと思いながら、
よたよたと育苗ハウスへ向かった。深夜0時頃。
冷たい風と鈴虫たちの声が気持ちよくて、
心が静かになっていく。
忘れていたけれど、わたしは秋が特別好きなのだ。
ひんやりと落ち着いた匂いも好きだし、
上京したのも、茂木に越したのもこの時期だったから、
希望に満ちた思い出とセットになっているのだ。
夜盗虫チェックは終わったが、
まだ気分がのっていたので続けたいと思い、
電灯で照らしながら、間引き作業も完了。
3時間もやっちゃった。
苗たちの夜の顔は、意外な程いきいきとしている。
雨の音も加わって、なおさらよい感じ。
秋って、いいなあ・・・
明日から、ちゃんとやんなよ、と念じた後、
なんだかえらそうだな、と反省した。
そこでもうひとつ思い出した。
9月1日は、さいのね畑をはじめた日だ。
これから8年目がはじまる。
大事な節目の日を、最高の気分で迎えられてよかった。
わたしは、土や植物を見たりさわったりするのが、
やっぱりとても好きだ。
これを仕事にさせてくれたお客様や、
支えてくださった方々に、感謝が尽きない。
部屋に戻って、猫のキャサを膝に乗せ、缶ビールでお祝い。

おやすみなさーい

 

 

 

| | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日の朝ごはん

焼いた茄子と卵、生の玉葱と紫蘇、
にベーコンのサンドウィッチ作った。
地味サンドだねー

 

食パンはいつもMUBUYU
わたしの心のオアシスです

 

| 食べもの | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日の朝ごはん

草太郎が、何ヶ月も前から楽しみにしていた
カボチャ、
ついにとれた。今季初。やったー

草ボーボー放任栽培のわりに豊作だったので、
にやにやしてしまった。
作戦どおり、でもある。
自家採種したってのもあり、かわいさ倍増。

カボチャってあまり好きではなくて、
実は自分で買ったことは一度もなかったけれど、
草太郎があんまりよろこぶので、
いつのまにか一緒によく食べるようになった。

 

今日の朝ごはん
かちわりカボチャとしめじの煮付け
ゴーヤの塩茹で
胡麻塩おにぎり

宅配には、来週あたりからお入れする予定です

 

 

| 食べもの | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日の昼ごはん

オクラスターオブデイビッドと舞茸の煮浸し
ジャガイモにしゆたかと紫蘇と小エビのサラダ
ゴーヤと挽肉のニンニク黒胡椒炒め

 

いいかんじに煮浸せて、満足。

 

| 食べもの | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山荘

山梨に旅行に行ってきました。
一泊目は八ヶ岳にある、
依田先生とタカコ先生の山荘に泊めていただきました。


依田先生は、夫の小学校の時の担任の先生で、
当時、それはそれはそれは怖ーい存在だったそうですが、
わたしにとっては、豪快で優しい先生。
農業をはじめたばかりの頃から、
定期便をとり続けてくださっているのですが、
はじめたばかりであの地震があり、
原発事故のあおりで出荷停止になった時、
3年目、大雪でハウスが3棟全壊してしまった時、
そのれから9ヶ月後、台風で土砂崩れになった時・・・
絶望的な気持ちになるような出来事が起きた時、
いつも最初に電話をくださり、
張りのある大きな声で、
「大丈夫か、がんばれよ、やめるなよ」と言ってくださった。
恩師であります。

 

2羽の折鶴をイメージして設計されたという山荘は、
どこから見て素敵な形をしていて、
涼しくてしっとりとした林の中にとけ込んで、
静かに息をしているようでした。
車で向かうと、道路で立って、待っていてくださった。

 

まきば公園のレストランで、
おいしいものを沢山ご馳走になった後に外へ出ると、
大きな虹が2本出ていました。
急いでカメラを取りに行き、写ったのは1本のはしっこだけですが、
これはこの旅一番の、お気に入りの写真です。
長い時間を過ごしてこられたおふたりの掛け合いは、
とても楽しかったです。

 

朝も早くから準備してくださり、
トマトがまるごと入ったおしゃれなスープや、果物や、
次から次へとおいしいものを出してくださいました。
お世話になるばかりでした。

 

ゆったりとした、幸せな時間をプレゼントしてくださり、
ありがとうございました。
お会いできてうれしかったです。

 

| 暮らし | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トマトゼリー

今季最後のトマトの出荷が今日で終わってしまって、
なごりおしくてトマトのゼリーを作った。
濃いゼリー。
クリームチーズとペパーミントをのせたら、
すごいあう!俄然おいしい!!!
クラッカーもあればよかったかも。
ありがとうよ今年のトマトー
 

| 食べもの | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お弁当

お盆休みも保育園に預かっていただいていたので、
お弁当の、記録を少し。

 

二日目

 


まわりからの影響を受けはじめたようで、
「おにぎりは、顔にして」とのリクエストがきてしまったので、
今日は、精一杯の顔おにぎり。
正解はわからんけど、母ちゃん的には満足!
おかずは、
卵焼き
オクラのチーズ焼き
茄子の鰹節醤油和え
紫芋パープルスイートロードのバター焼き
ミニトマトアイコ
鶏つくね甘酢餡

 

三日目

 


今日のお弁当は、
アンデスレッドと猩々赤のコロッケ
こどもピーマンピー太郎と舞茸の炒め煮
(↑甘じょっぱい味にすると、ピーマンもよろこぶことが分かった)
トマトは赤と黄色のアイコ
そしておにぎりは、忍者!

 

四日目

 


昨晩のカレーはすっごくおいしくできた。
ジャワカレーのルーを使ったにも関わらず!であります。
勝因は、もうすぐ終わってしまう玉葱に思いを馳せながら、
辛抱強く炒めたことだ。
ナスとエリンギのキーマカレー、
大人用は、黒コショーをガリガリ、
こども用は、バナナと蜂蜜を足しました。
昨日帰ってきたら、
「忍者おにぎり、先生に笑われたから、
もう入れないでほしい」と落ち込んでいたガラスのハート草太郎。
明日はアンパンマンにしてくれだって。
といわけで、キャラ弁は御免だと思っていたけど、やってみた。
そういえばわたしも昔、
張り切りすぎてる母のお弁当で笑われて、
やだなーと思ったことあったなあ。
パーマをかけられたり、
こども用じゃない奇抜な筆箱を持たされていたりしていて、
「お願いだから、みんなと同じ、普通のやつにしてくれ・・・」
って思ってたこと思い出した!
こどもってデリケートなのねえ すっかり忘れていたわよ

開いたときにカレーがぶっかかっていないとよいけれど。
カレーの海で泳いでいるのはタコウインナー。
今日で最後の出荷となったトマトたちで、
ゼリーも作ってみた。

お弁当はめったに作らないので、
大変だったけれど楽しかった。
もっとやりたかったなー
| 食べもの | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まさか

布団の上で寝転がっていたら、なんかチクチクするぞ…

見たらわたしの足、カブトムシがとまっていた


わーっ!!

 

 

草太郎おおよろこび。

| 暮らし | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日の昼ごはん

最近ゴーヤが苦手な草太郎、
しかしこれはめずらしく沢山食べられた!やったー!!
ゴーヤとタマネギと合挽き肉のココナッツカレー

是非お試しください

 

| レシピ | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                                                       
| 1/67PAGES | >>