CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
麻布学園お料理研究部ご一行様
しばらく前、7月の末に、「麻布学園お料理研究部」ご一行様が、
農業体験に来てくれました。
麻布学園といえば、いわずとしれた、中高一貫の男子校の
日本でもトップクラスの進学校です。
それでいて自由な校風が有名で私服、
茶髪もスカートも、なんでもありだうそです。
生徒さん達が自主的に計画する夏休みの合宿の一環として、
さいのね畑の農業体験を選んでくれました。
メールや電話で企画のやりとりさせてもらった、
高校2年生で部長の飯沼君は、
私も恐縮してしまうくらい、
しっかりしたビジネスマナーに則った言葉使い。
若手の敏腕営業マンと応対している様でした。
さすがです。
中1から高2までの生徒さんに顧問の先生2名を加えて、
総勢13名様。

 

今回のためにお揃いの麦藁帽子を用意してきました。

えーい、畑まで、短い距離だ。2台の軽トラで運んじゃいました。

農家に来たら、やっぱ、これだよね。

 

真夏の炎天下の下、ジャガイモ堀り。

 

 

とったどー!!

 

 

汗だくで、家に戻ってきた後は、男だらけのお料理大会。

さいのね畑の野菜をたっぷり使って、

メニューは、キーマカレー、人参のしりしり、

ゴーヤと空芯菜のチャンプルーの3種。

 

 

上級生が下級生に包丁の使い方を優しく丁寧に教えます。

さすがに上級生は上手です。

 

 

火おこしも、珍しい体験だったらしく、

どうやったら炭に上手く火がつくか、試行錯誤が楽しそう。

 

 

 

だいぶ時間がかかって1時くらいの予定が3時近くになっての、

いただきます!

体を動かした後、自分達で作ったご飯が美味しくないはずがない。

みんな、沢山食べました。

 

 

食後に、畑や鶏舎の見学会。ヒヨコも来たばかりでした。
私、英識も研修生の一真君も中高一貫の男子校出身。
かつての自分達を見ている様な懐かしさ。
中1の生徒さんなんかは、まだ子供の様で、
息子、草太郎もあっという間に、
これくらいのお兄さんになるんだろうな。
高2の生徒さん達は、この合宿を最後に引退だそうで、
さいのね畑がフィニッシュだったそう。
やりきりました!との弁。
これから受験勉強に集中です。
青春だなあ。。。
優秀な若者達が夏休みに自分達で選んで、農業体験。
なんか未来への希望を感じてしまいました。
まかり間違って、将来農業の道に進む人が出てきたりして。
農政をバリバリ良い方向へ進めてくれる人材もいいな。
麻布学園お料理研究部ご一行様、来訪、ありがとうございました!
私達もフレッシュな気持ちになり嬉しく、楽しかったです。
皆さんの、これからの輝かしい未来を願っています。
| イベント | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中南米11カ国からのお客様達

 

先日5月26日、JICA主催の研修の一環として中南米11カ国から、

農村生活の改善や女性活躍推進等に携わる行政関係の方達が、

さいのね畑を視察に来てくれていました。

コスタリカ、ドミニカ、エルサルバドル、グアマテラ、
ホンジュラス、メキシコ、ニカラグア、パナマ、コロンビア、
パラグアイ、ペルーからのお客様達。
当日朝になって世界地図を引っ張り出し場所を確認しました。

 

あいにくの雨でしたが、畑を見ていただいり、

一緒に昼食を食べてお話をしたり。

 

皆さん、陽気で楽しい時間でした!集合写真の掛け声は、

サケ!テキーラ!など。

 

 

圃場の見学会では、

ジャガイモなどご自身で野菜を作っていらっしゃる方もいて、

「種イモ1kgあたりの収量は?」と質問をいただくなど、

栽培についても細かい話になりました。

 

 

研修のテーマは「農村の生活改善」でしたので、

都市部から田舎に引っ越しての生活の変化を、

「改善」された点を軸にお話させていただきました。

農業に憧れて敢えて自ら進んで非農家から農家になった私達の話は、

各国の皆さんにとっても興味深いものだった様です。

 

我先にと積極的に質問、発言される姿が印象的でした。

 

 

最後にサプライズで各国のお土産をいただき、大感激。

その後、保育園から帰ってきた草太郎も含めてジャンケンで、

それぞれ、好きなものをもらうことになりました。

私は草履のキーホルダー。鍵につけていますよ。

 

短い時間だったのに、とても濃密な交流になり、

帰りのバスを見送る際には、涙が出そうになりました。

再会が難しいのがわかっていたからでしょうか。

 

でも、いつか南米に旅行にいける余裕を持てるまで、

農業を頑張って、皆さんに会いに行きたいと心から思いました。

 

皆さん、また、いつかお会いできる日を楽しみにしています。

来てくださって、ありがとうございました!

 

| イベント | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「RE住むマガジン」life spice

(株)ベツダイさんの、リノーベーションや暮らしの楽しさを提案する
「RE住むマガジン」life spiceのコーナーに、
2回目のコラム書かせていただきました!
まさに今が旬の、新ジャガ新タマネギで作るの渾身のサラダ、など
是非是非、のぞいてみてください〜!!!

http://resumu.com/magazine/series/single/129

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| イベント | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ビオキッズ@世田谷公園 5月28日

 

 

5月28日(日)、世田谷公園で開催されるイベント、

外遊びをテーマにした野外フェス、「ビオキッズ」に、

さいのね畑、出店致します!

 

外遊びをテーマにした野外フェス。

 

昨秋、出店した際に、

こども達と大人が一緒になって、屋外で自由に遊ぶ雰囲気の良さに、

これは絶対に次回も参加しようと決めました。

 

子連れの方も大人だけでのご参加も、絶対おすすめです!

 

旬の再後半(なごり)を迎えた大人気のスナックエンドウ、

ズッキーニや新タマネギ、春キャベツ、新鮮葉物類、

初夏の元気いっぱい野菜を持って行きますので、

さいのね畑ブースにも、ぜひ、お寄りいただき、

買っていってください!

ビオキッズでお会いしましょう!
http://biokids.net/
| イベント | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雑誌掲載

tocotoco最新号で、
おいしい食材の選び方をお話させていただきました。

書店でみかけたら、お手にとっていただけると幸いです!

 

 

| イベント | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新・農業人フェア講演

2/18(土)池袋サンシャインシティで開催される
新・農業人フェア のトークショーコーナーで
13:00〜と15:30〜の2回、
夫婦でお話させていただきます。
タイトルは「ファミリーで農業」 
〜ファミリーで農業するってどういうこと?〜です。

 

講演以外の時間は、相談ブースで常駐しておりますので、
これから農業を始めてみたいという方、
家族の方も、おひとりの方も、
是非いらしてくださいね!

 

| イベント | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子育て雑誌「tocotoco」に、対談掲載のお知らせ

1月14日発売のtocotocoに、
農業女子PJ企画で掲載していただいています。
さいのね畑卒業生で、同じ一宮町で就農した
あやこさんとの対談で、よい記念になりました。
爽やかにまとめていただいています〜
※随分前に送っていただいていたのですが、
小冊子の中のページだったので気づかず、
うっかり見過ごして仕舞い込んじゃっていました。

webでも少し出ていたので、
見ていただけると嬉しいです。

http://www.tocotoco-mag.com/nogyoujoshi/

 

 

 

 

 

| イベント | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「RE住むマガジン」にコラム掲載のお知らせ
(株)ベツダイさんの、
リノーベーションや暮らしの楽しさを提案する
「RE住むマガジン」life spiceのコーナーに、
コラム書かせていただきました!
テーマは、野菜の色を楽しもう です。
お皿にのったところを想像しながら、
いろいろな色の野菜を育てています。
是非、のぞいてみてください〜

 

| イベント | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ビオキッズ出店後記

ビオキッズin世田谷公園の出店、大盛況でした。
夫の友人の 龍馬くんたちが主催していて、
以前からずっと出たいなーと思っていたお祭り。
8月後半から続いた台風など気象の影響のガタガタで、
世の中で野菜不足が叫ばれていた頃、
我が家も同様に、疲れよどんでいたので、
ある日畑に回復の兆候を見つけた時、よっしゃ、勢いつけてこう!と
まだバタバタしていたけれど、思い切って申し込んだのであります。
予想通り野菜も華やかにフィーバーしてきた、この頃。
そしてビオキッズは、予想を越えて素敵なお祭りでした。
あたたかみと、センスと、迎える側とお客さん、
全体の空気がサイコーでした。
こんなの、日本で他にないんじゃないでしょうか?言いすぎかな??
スタッフの方々に頭が下がります。
ぜったいにまた出たいな。


おかげで野菜もどんどこ買っていただけ、
終了時間の1時間くらい前には完売。
ちなみに最後にひとつ残っていたカボチャを買ってくださったのは、
なんと近所(一宮)で直売所「菜鮮箱」を経営されている
大沢さんの、娘さんでありました。
しかも偶然のはじめましてで、たまげました。
旧友や、宅配のお客様、使ってくださっているレストランの方なども、
沢山の方がわざわざ会いにに来てくださって、
本当にうれしかったです。

 

今回一緒にお店に立ったのは、
さいのね畑の笑顔番長、研修生のヨーコちゃん。
設営時、ヨーコちゃんの黒いリュックを移動させようとしたら、
大きさからは想像できない重みで、腕がズンとなった。
「え?一体なにが入ってるの、これ??」半笑いで聞くわたし。
「まあ、いろいろです。」なぜか教えてくれないヨーコちゃん。
販売が始まると、そのリュックから、出てくる出てくる・・・
まな板、包丁、ラップ、皿、そしてカブがごろごろ!
試食用のグッツを仕込んでくれていたのであります。
朝5時半の電車に乗って来たというのに、
夜明け前にこんなに準備してくれていたとは。
ブラボー!


いろいろなところから、力をいただいた週末でした。

 

 

 

 

 

 

 

夜中に準備してる時から起きてたもんで、
完売後、さあ一緒にあそぼうとか思った時には爆睡・・・
草太郎も、よくがんばりました。

| イベント | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
畑見学会&お食事会 後記

土曜日の畑見学会&お食事会、
あたたかく恵まれたお天気で、幸せな一日となりました。
普段定期便で召し上がってくださっているお客様とお話できる貴重な機会、
緊張しながらでしたので、いたらないところもあったかと思いますが、
研修生含め、さいのね畑一同、うれしい気持ちでいっぱいで、
野菜作りにいっそう気合が入りました!
遠いところからお集まりくださり、ありがとうございました。
そして La Richesse -ラ・リシェス の牧さん、愛さん、
素晴らしいお料理ありがとうございました。
わが庭で、なんたる贅沢。

 

またいろいろな形で定期的に畑に来ていただける企画を
考えていこうと思っておりますので、
今後もお楽しみにしていてください〜
宿泊もいいかな?なんて話も出ています。

 

ご家庭の食卓と、そこへ来る前の野菜たち、畑、
食べる人作る人、都会や田舎や、
もっと近くにぐるぐるとつながることができればいいなー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| イベント | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                                                       
| 1/6PAGES | >>