CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< 9月の豊月祭 | main | WWOOF >>
つめあと
台風15号が通り過ぎ、一息に秋がやってきて、
ここ数日は、朝晩は、寒いくらいで、
タンスからフリースなどを引っ張り出して、着込んでいます。

さてさて、15号が、さいのね畑に残した、爪あとのご紹介です。



畑の傾斜に沿って、川ができてしまい、播種した種や、
発芽した芽は流されてしまいました。
写真奥、ハウス側が川下です。




ゴーヤのタワーは、倒壊。
まだ、細々と収穫できていたのですが、撤収を余儀なくされました。




オクラの木も倒れてしまいました。
こちらも、収穫中ですが、もう片付けようと思います。

ヤラレタ〜。。。という感じですが、
自然が相手の仕事ですから、諦めるより他ありません。

最近は、傾斜の畑の不利も、だいぶ実感しております。

おきまりの一言、「頑張るぞ!」


15号、直撃の当日、私達夫婦が何をしていたかと言うと。。。
農作業のできない今日がチャンスとばかりに、
大雨の中、車を飛ばして、
西方町にあり、さいのね畑も野菜を出荷させていただいている、
「てさくり 田園レストラン」さんへ。



噂の「ベジ巻き」
いろいろな野菜の味と食感が口の中で一つに混ざり合います。
アスパラなどは、火を通したものと、生のものを、
使い分けて入れているというコダワリ様。



韃靼そば茶のチャイゼリー、など、美味しいデザート。

オープン間もない5月以来の、てさくりさん訪問。

その後は、テレビや新聞で、その様子をよく目にしていて、
短い間に成長して、大活躍されているお店の様子、
気になっていたのですが、

オーナーシェフの鷺島さんはじめ、スタッフ皆さんや、
お店から、発せられる空気は、
あきらかに、以前に増して、一段階、レベルアップしている感じでした。

半年弱で、この成長。

こちらとしても、負けていられない、
「頑張るぞ!」と、
そんな、てさくりさんとの久々の再会は、
美味しい、美味しい、ひと時でした。

楽あれば、苦あり。

台風後の後処理や、秋冬野菜の栽培作業に追われる時間は、
気持ちのよい秋晴れの空の下です。

| | 18:07 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
ようこさん

へこたれたりもするのですが、 
やりがいのある仕事ですがら、
がんばりますよ〜!

てさくりさん、
農家の事を大切に考えてくれるお店です。
美味しいので、いつか、ぜひ。

さいのね日記、これからも、よろしくお願い致します。
| ひでのり | 2011/09/28 8:21 PM |
台風大変ですね。
へこたれなさに尊敬です。

てさくり 田園レストランにもいつか行ってみたいです。

元気の出るブログをありがとうございます。
| ようこ | 2011/09/26 12:51 PM |
コメントする