CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< おめでた | main | 2015年 最初の日記です。 >>
サボイキャベツとマーマレードの鶏肉ロール
華やかなクリスマスも終わって、いよいよ今年も残すところ後わずか。
元旦までのちょっとひっそりとしたこの時期が私は一年で一番好きです。
大掃除やらおせち料理の準備やらでバタバタしている頃だと思いますが、
少し前にさいのね畑さんから届いたサボイキャベツのレシピにお付き合い
くださいね〜。

【サボイキャベツとマーマレードの鶏肉ロール】


まず、"サボイキャベツ”って何?ってところですよね。
さいのねさんから野菜説明書きによると

"水分が少なくサクサクとしたフランス原産のキャベツです。
生食にいは向きません、煮込み料理にピッタリ!"

とのこと。
小振りで、葉もしっかりと詰まっていてまさに煮込み料理にピッタリな
出で立ちだったので"煮込み、煮込み”と思っていたら
こんな料理になりました。煮込んだら甘くなるはず、との予測で酸味
のあるマーマレードと一緒に、そして今年マイブームだった
エジプト塩とピンクペッパーでアクセントをつけました。

【材料】
鶏むね肉(ももでも可)1枚 平均して1センチ位に開いておく。
サボイキャベツ 3〜4枚
マーマレード 大さじ1
エジプト塩 大さじ1
ピンクペッパー 適量
てんさい糖 小さじ1
天然塩 小さじ1
なたね油 小さじ1
*ソース
醤油 大さじ2
みりん 大さじ3
酒 大さじ2
てんさい糖 大さじ1

【作り方】
1.開いた鶏むね肉はてんさい糖と天然塩をまぶして一晩寝かせておく。
2.ざっくりと千切りにしたサボイキャベツを天然塩ひとつまみ(分量外)をまぶして
出た水分を切っておく。
3.1にエジプト塩とピンクペッパーをまぶしておく。こんな感じです。

4.3に2とマーマレードをのせてくるくると丸めます。
5.ラップに包み皿に乗せて、電子レンジで3〜5分加熱します。出てきた
汁はとっておきます。
6. ラップを外して、フライパンになたね油を温め5を入れて焼き色がつくまで
まんべんなく加熱します。
7.6に5の汁とあらかじめ混ぜておいた*をからめます。
*今回は7を取り出した後のソースを水で伸ばし、調味後サボイキャベツの
千切りとマーマレードを入れて、軽くとろみをつけたものをかけてあります。
これでちょっと華やかに。甘み、酸味、スパイス等が絡み合って深みのある
サボイキャベツ料理になりましたよ。

最後に今年はまったエジプト塩のご紹介です!
まとめて作っておくと味のアクセントになってとても便利です。

【エジプト塩】

【材料】
アーモンド(ホール) 80g
ピスタチオ 30g
クミン 大さじ3
コリアンダー 大さじ 1
白ごま 大さじ5
天然塩 大さじ2

【作り方】
1.アーモンドを弱火で煎り、香りがしてきたらピスタチオを入れて
煎れたら一旦別にしておく。
2.クミン、コリアンダー、白ごまを入れて弱火で煎り、香りがたって
きたら天然塩も入れる。
3. 2をフードプロセッサーに入れて1〜2回廻す。
4. 3に1で別にした皿のナッツ類を入れて数回フードプロセッサーにかける。
ナッツ類は大きめのほうが美味しいです。

こちらおにぎりのご飯に混ぜたり、サラダに投入したりとちょっと
使うだけでいきなりエスニックテイストになる便利調味料です。

今年も大変お世話になりました!
来年もさいのね畑さんともどもよろしくお願いします!!




 
| レシピ | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sainone.com/trackback/488
トラックバック