CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< とうが立つ | main | キャンプ >>
新研修生2名のご紹介です!


6月1日より研修生2名が新たにメンバー入りしました。

2人とも女性で写真右側が、まるみんこと阿部麻瑠美さん、
左が、ともえちゃんこと廣門友恵さん、です!
予定の研修期間はどちらも1年。

偶然にも同学年です。

2人の研修スタートに合わせて、さいのね畑で借りた、
近くのアパートでシェアハウス的に暮らしながら、通いでの研修です。

まるみんは、1年以上前に農業体験に来てくれたのが出会いで、
その後、いろいろな農家さんで体験やアルバイトを重ねながら、
自分の将来を考え、独立して、新規就農したいという思いを強くして、
さいのね畑での研修を申し出てくれました。
まだ見ぬパートナーと共に営農していくことが、近い将来の目標です。

ともえちゃんは、大分出身で、5月はじめに、
関東での有機農業研修先を探す農業体験ツアーの行き先の一つとして、
さいのね畑で1週間のお手伝いをしてくれた後、
研修希望を伝えてきてくれました。
現在、フィアンセが、関東の有機農業法人で働いていて、
研修卒業後、いったんは、家庭を持つことを優先に、人生計画し、
落ち着いてから、就農のことを考えていきます。

2人とも、有機農家さんでの数ヶ月のアルバイトの経験があるので、
私の研修スタート時のように、
完全な初心者の右も左もにもわからないという状態ではありません。
この2週間、先輩研修生の一真君をリーダーにしたチームワークの下、
とてもスムーズに研修が始まっています。

私の指導のやり方ですが、毎年研修生を迎えている中で、
経験値もついてきましたが、反省することもたくさんありました。

私の中で感じている2人のスタートの安定感をよりどころに、
強引にでも新規就農に値する実力をつけてやろうと荒ぶる鼻息を抑えて、
できるだけ穏やかに的確に指導できればと考えています。

先輩研修生の一真君も、いよいよあと2週間で卒業です。

その先が2人とっての研修の本番です。
私のテンションがどうであれ、本人たちが、頑張らなければ、
成立し得ない道程なのは、間違いありません。

まずは、2人とって「良い1年後」に辿り着ける様に、
農業を共にする日々を大切に、私も頑張ります。

皆様、まるみん、ともえちゃんを、宜しくお願い致します!
 
| - | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sainone.com/trackback/870
トラックバック